長期間に渡って実施する全身脱毛

"脱毛はただ単に無駄毛の処理をすれば良いということではなく、お肌のことも考えながら実践する必要があります。
特に毛抜きなどを利用してしまうと、毛穴から細菌が侵入してしまい思わぬ病気になってしまうこともあるのでご注意ください。全身脱毛は一日で終わると思っている方が多いですが、決してそんなことはありません。
お肌への負担が大きい全身脱毛というのは、とにかく適切な施術と時間が必要になることから、必然的に時間がかかってしまうのです。

 

全身脱毛に必要な期間は、約一年が最短サイクルであり、長期的な施術が必要となります。
ただし無駄毛の量が多かったり、太い毛の場合には、1年以上かかってしまうこともあるので、この一年は目安として考えてください。

 

最善の結果を出すために、全身脱毛について理解をする必要がありますので、一年以上全身脱毛に期間が必要なこともあります。
しかし多くの方が一年で完了しているので、目安として全身脱毛にかかる期間は一年と頭に入れておきましょう。"



長期間に渡って実施する全身脱毛ブログ:21-02-23

コンチワ^^

あたしは、ひとり暮らしをはじめて
もうすぐ1年になります。

ひとり暮らしの女性のお部屋なんて言えば、
雑誌なんかで見ると、とてもお洒落で…

「こんな部屋に住んでみた〜い」
と、思わせるステキな部屋ばかりなのですが、
あたしのは…かなり所帯染みた部屋になっています。

1DKなのですが、
部屋は和室なので所帯染みているのでしょう。

あたしは畳が大好きなので、
あえて和室を選んだわけですが、
畳って本当に和ませてくれますよね〜

あたしの家でよく飲み会をするのですが、
誰かしらその辺で酔っ払っては寝転んでいます。

中には寝息を立てて熟睡をする友達もいます。
スタイリッシュでステキなお部屋にはない光景ですね…

でもみんな和んでくれているから、
あたしはこの部屋が大好きです!

しかしこの部屋、掃除嫌いのあたしのせいで、
荒れ果てている時は目も当てられぬ状態となっています。
そんな時は、和むどころかあたしの心も廃れ荒れ果ててしまいます。

そして、ふてくされたあたしは
その状態を打破すべく掃除をするのですが、
掃除にもこだわりがあって…

先ずは、玄関からトイレ・お風呂、キッチンへと、
あまり荒れ果てていないところから手をつけてしまいます。

しかも、和室が荒れ果てていれば荒れ果てているほど、
先にする場所は磨き上げています…

多分、荒れ果てた部分を見たくないので、
あたしは簡単なところをしっかりしようと…

まぁ、それを別の言葉でいえば
真実と向き合う前の逃避をしているのですね。
でもこの逃避は、あたしにとってはこだわりかもしれません。

トイレやお風呂を磨いている時や
洗面台、流し台を磨いている時…
無心でゴシゴシとしているあたしがいます。

おしまい!!!